講座・イベントのお知らせ









平成30年度夏季企画展 君は河童を見たか! -水辺の出会い-new

開催中
~ 2018年7月29日()

開館時間 午前9時~午後5時(入館は閉館30分前まで)
休館目 6/18(月)、6/25(月)、7/2(月)、7/9(月)、7/17(火)、7/23(月)
7/30(月)~9/14(金)は、工事のため休館となります。

料金 区分  企画展  企画展+講座 講 座
   一般  300(200)円 500(400)円 300(200)円
   大学生 150(100)円 250(200)円 150(100)円
*()内は団体20名以上
・高校生以下は無料です。
・講座聴講の方は常設展もご覧いただけます。
・常設展のみご覧の方は料金300円です.
・障がい者手帳などの交付を受けている方と同伴の介護の方は無料です。
・お得な年間バスポート(2000円)も販売しています。ご利用ください。


主催 長野県立歴史館
後援 信濃毎日新聞社、朝日新聞長野総局、読売新聞長野支局、毎日新聞長野支局、中日新聞社、産経新聞長野支局、市民タイムス、市民新聞グルーブ(7紙)、長野市民新聞社、長野日報社、南信州新聞社、NHK長野放送局、SBC信越放送、NBS長野放送、TSBテレビ信州、abn長野朝日放送、FM長野、FMぜんこうじ、屋代有線放送、日本ケーブルテレビ連盟信越支部長野県協議会、(公財)八十二文化財団、河童連邦共和国
※会期中、展示資料・作品の展示替えを行います。

長野県立歴史館
・千曲市屋代260-6 Te1:(026)274-2000
http://www.npmh.net/


 水は人にとって必要不可欠である一方、災いをもたらす原因でもありました。そのため、水と人の接点となる水辺は、生産の場であると同時に祈りの場でもありました。やがて水を制御できると考えはじめると、圧倒的な力を持つ神ではなく、河童が姿を現します。
 水辺に暮らす河童は、人が暮らす世界と水の世界を往き来し、人に幸を運んできたり、あるいは恐怖を与えてきたりしました。そして、人に寄り添いながら、時代とともに立場を変えていきます。
 本展示では、各時代における河童のイメージを通して、人の水に対する意識の変化を示します。そのことを通して、県内の水にまつわる景観を再認識し、河童ともども水辺への関心が高まることを願います。

講座
平成30年7月14日(土)午後1時30分~3時
演題1「河童が登場するまで -人と水の関係史-」講師:寺内隆夫(当館職員)
演題2「君は河童を見たか! -水辺の出会い-」 講師:溝口俊一(当館職員)

イベント
平成30年7月28日(土)
歴史館で夏休み 石のアクセサリーづくり、ビデオ上映など

求む!河童目撃情報→メール rekishikankappa@outlook.jp

交通案内
長野自動車道「更埴」ICから車で5分。
しなの鉄道「屋代」駅、「屋代高校前」駅から徒歩25分。
長野県立歴史館
長野県千曲市屋代260-6
Tel:(026)274-2000







千曲市観光写真コンテスト ちくまを写真で盛り上げよう!new

開催中
~ 2019年1月31日(木)

募集作品
千曲市を代表する風景、行事、風習、まつりなどを題材とした観光宣伝に利用できる作品。

募集部門
① 自由部門(題材は自由、四季折々の千曲市の魅力を広くPRできるもの)
② あんず部門
③ 姨捨・稲荷山部門

注意事項
① 選外作品の返却は希望者のみとします。但レ希望者は宛先を明記し切手を貼った返信用封筒を同封していただくか、取りに来て頂ける方にのみ対応します
② 応募票の個人情報は主催者で管理します。ただし入賞・入選者の氏名及び簡単な住所は、新聞、インターネット、作品展等で公開いたしますのでご了承ください。
③ 規定に違反した場合、発表後でも入賞・入選を取り消します。

応募方法
応募票(チラシ表面下部)に必要事項をわかりやすく記入のうえ、作品の裏面右下に貼付ください。

募集締切
2019年1月31日(木)必着

審査・審査員
朝日新聞長野総局長/全日本写真連盟長野支部長/長野フジカラー/千曲市観光局会長

発表展示
千曲市報、朝日新聞、信州千曲観光局ホームページで発表予定です。
入選者には郵送にてお知らせいたします。また、千曲市総合観光会館にて展示を予定しています。

応募先
問い合わせ先
◆県下長野フジカラーチェーン店
◆信州千曲観光局「2018年千曲市観光写真コンテスト」イ系
 〒389-0821 長野県千曲市上山田温泉2-12-10
 TEL 026-261-0300 FAX 026-261-0350 URL http://chikuma-kanko.com


部門
自由部門
あんず部門
姨捨・稲荷山部門
推薦 各1点

信州千曲説先肩賞
賞金3万円・賞品

全日本写真連盟賞
賞金2万円賞状・楯

朝日新聞長野総局賞
賞金2万円賞状・楯

特選 各2点
賞金2万円・賞品      賞金1万円・賞品      賞金1万円・賞品

準特選 各3点
賞金1万円         賞金5千円         賞金5千円

入選 各10点
賞状・商品         賞状・商品         賞状・商品


募集規定
応募前に今一度ご確認ください
① サイズはカラープリント匹ツ切(ワイド四ツ切不可・A4・インクジェット可)で未発表のもの、応募点数に制限はありません。
② 応募作品は未発表のもので、同一または類似作品が他のコンテストに応募及び発表される予定のないものに限ります。
③ 応募作品は現在の千曲市内で2年以内に撮影されたものに限ります。
④ 撮影機材は問いません。
⑤ 合成加工写真は認めません。
⑥ 入賞・入選作品の著作権は応募者本人に帰属しますが、主催者(信州千曲観光局)は平曲市の観光・宣伝、また本コンテストの広報・宣伝の目的で、自ら発行、管理・運営する媒体、展示会、施設などにおいて、受貧者の許諾を要することなく無償で利用できるものとします。また、同目的で各種媒体への掲載、各種イベントにおける展示・公開、ウェブサイトでの閲覧、複製を第三者に再許諾することができるものとします。
⑦ 入賞・入選作品は、デジタルデータ(CD等)のコピーしたものを提出していただきます。
⑧ 人物等被写体に対する肖像権侵害等の責任は一切負いません。応募者の責任において対処願います。
⑨ 応募作品に開するトラブルが生じた場合、主催者は一切その責任を負いません.応募者の責任において対処願います。
⑩ 応募作品の取扱については十分注意しますが、汚れ・破損等万が一の事故に対する責任は負いかねますのであらかじめご了承下さい。
⑨ 応募票に記入いただいた個人情報は通切な方法で管理レ本コンテストの審査及び事務局からの通知業務等のコンテスト運営に必要な範囲で使用させていただきます。






八の市new!

2018年7月28日() 09:00~

稲荷山内外の人気商品を紹介・即売。
北信濃の商都といわれた稲荷山の魅力を発見できる新しいマーケットです。

毎月8の日(8日、18日、28日)
朝9時~昼12時まで
場所:まちの学校
(本八日町旧風間呉服店)
主催/まちの学校 問合せ/090-4715-3981 宮坂 / 090-4132-1128 風間
後援/(一社)稲荷山町くらしと心を育む会

町中みんなで盛り上げよう楽しもう!!
◎「八の市」盛り上げ隊参加者増加中!!
◆いつでも参加出来ますヨ。「八の市」に参加してこのまちを盛り上げよう。
販売品のお持ち込みも大歓迎。
野菜や果物、暮らしの小物、  趣味のエトセトラ…






稲荷山 お花市

2018年8月12日() 16:00~







千曲市指定無形民俗文化財 大池の百八灯

2018年8月16日(木) 19:00~





検索